【せんくら2008公式HP】仙台クラシックフェスティバル2008
仙台クラシックフェスティバル2008 トップ

せんくらってどんなイベント?

公演概要

実施日
2008年10月11日(土)、12日(日)、13日(月/祝)
会 場

地下鉄沿線の4施設9会場〔客席延べ総数 約47,000席〕

●仙台市青年文化センター

  • コンサートホール(800席)*指定席
  • パフォーマンス広場(180席)*自由席
  • シアターホール(580席)*指定席
  • 交流ホール(250席)*自由席

●せんだいメディアテーク

  • オープンスクエア(260席)*指定席

●仙台市太白区文化センター

  • 楽楽楽ホール(567席)*指定席
  • 展示ホール(120席)*自由席

●イズミティ21

  • 大ホール(11、12日:1450席 / 13日:1301席)*指定席
  • 小ホール(400席)*指定席
出演者
国内外で活躍する、若手からベテランまでのさまざまな音楽家や、音楽以外の分野で活躍する著名な文化人など
主 催
仙台クラシックフェスティバル実行委員会・仙台市・(財)仙台市市民文化事業団・(財)仙台フィルハーモニー管弦楽団・仙台市交通局(株)仙台放送・(株)河北新報社
公演形態
1公演45分のステージを3日間で101回、地下鉄沿線の4施設9会場で、朝から晩まで開催。全ての公演が3歳以上入場可能。さまざまな嗜好に合わせたコンサートのはしごができるよう構成。
公演内容
曲名は知らなくてもどこかで聴いたことのあるクラシックの名曲を中心にしたコンサートや、トーク付のコンサートなど、初心者にもなじみやすいプログラム。
入場料金
1公演につき、前売1,000円
当日券は大人(高校生以上)のみ500円増し
*指定席公演と自由席公演がそれぞれあり
*一部無料公演あり
*イズミティ21 大ホールの公演について、聴覚に障害のある方のための「体感音響システム席」を販売
チケット発売
2008年6月20日(一般発売) ※先行予約6月6日
その他
*全公演、3歳以上入場可
*一部0歳から入場可能な公演あり
*会場ごとに有料託児サービスあり

仙台クラシックフェスティバル実行委員会

実行委員会

顧 問
梅原克彦(市長)
会 長
佐藤信夫(財団法人仙台市市民文化事業団理事長)
副会長
宮本昭彦(仙台市企画市民局長)
片岡良和(財団法人仙台フィルハーモニー管弦楽団副理事長)
小田桐和久(株式会社仙台放送営業局長)
委 員
石川 浩(作曲家)
今井邦男(宮城県合唱連盟理事長・尚絅学院大学女子短期大学部教授)
大泉 勉(宮城教育大学名誉教授)
中山晴久(株式会社河北新報社広告局長)
高坂知節(学校法人東北文化学園大学学長)
今野恵子(仙台国際音楽コンクールボランティア委員)
西條清和(東日本旅客鉄道株式会社仙台駅駅長)
櫻井恵美子(仙台ジュニアオーケストラ副団長・仙台童謡愛好会会長)
館幸二郎(社団法人仙台青年会議所理事長)
間庭 洋(仙台商工会議所専務理事)
黒田清志(仙台観光コンベンション協会専務理事)
玉淵 浩(財団法人仙台ひと・まち交流財団専務理事兼事務局長)
大澤隆夫(財団法人仙台市市民文化事業団副理事長)
寺田清伸(仙台市企画市民局文化スポーツ部長)
松本伸二(財団法人仙台フィルハーモニー管弦楽団演奏事業部長)
監 事
桑折達雄(財団法人仙台フィルハーモニー管弦楽団事務局長)
藤原繁実(財団法人仙台市市民文化事業団事務局長)

運営委員会

委員長
大澤隆夫(財団法人仙台市市民文化事業団副理事長)
副委員長
寺田清伸(仙台市企画市民局文化スポーツ部長)
委 員
松本伸二(財団法人仙台フィルハーモニー管弦楽団演奏事業部長)

事務局

事務局長
中村洋(財団法人仙台市市民文化事業団コンクール推進課長)
事務局長補佐
梅内 淳(仙台市企画市民局文化スポーツ部文化振興課長)
総務課長
庄司武夫(財団法人仙台市市民文化事業団コンクール推進課音楽振興係長)
経理主任
千葉正数(財団法人仙台市市民文化事業団総務課総務係長)